INFO医院からのお知らせ

新型肺炎(COVID-19:新型コロナウイルス)への対応について

発熱やせき・息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、
新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接受診する前に、
必ず最寄りの帰国者・接触者相談センターもしくは医療機関に電話で相談し、
指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

最寄りの帰国者・接触者相談センター
守山区保健センター(感染対策)052-796-4623
(※時間外の場合は、中保健センター 052-241-3612)

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について

ゴールデンウィークの休診のお知らせ

ゴールデンウィークは、カレンダー通りに診療いたします。

特定健診・がん検診について

新型コロナウイルス感染予防対策のため、4月中の特定健康診査とがん検診は見合わせております。
2019年度の受診券、無料クーポン券の有効期限が延長されました
特定健康診査:2020年5月31日まで
がん検診:2021年3月31日まで

名古屋市助成の風疹抗体検査、予防接種を行っています

当院では、名古屋市助成の風疹抗体検査、予防接種を行っています。
検査のご予約は不要です。
ご希望の方は、名古屋市から送付された「クーポン券」と名古屋市にお住まいであることが分かる「身分証」をお持ちの上、ご来院ください。
接種のみご希望の方は、ワクチン取り寄せになるので、一度ご来院してからの接種になります。

血液検査でできる、ABC検診(胃がんリスク分類)

胃がん検診を受けてみたいけれど、内視鏡検査やバリウム検査が苦手という方へ。
ABC検診は、血液検査のみで、ピロリ菌感染と胃粘膜萎縮度を調べ、胃がんリスクを判定できます。
まずABC検診でどのくらい胃がんのリスクがあるか調べてみましょう。

費用は4,000円(税込)です。ご希望の方は、直接ご来院いただき、受付窓口でお申し出ください。

CT・内視鏡検査予約状況について

当院では、食道~胃、十二指腸を観察する上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)と、大腸を観察する大腸内視鏡検査、大腸CT検査を行っています。

CT・内視鏡検査予約状況は、こちら

GREETING医師2人体制
外科/内科の専門を活かした、
地域の「かかりつけ医

当院は、外科で消化器系(胃や大腸など)の病気を中心に診療してきた高橋卓嗣医師と、内科で呼吸器系(肺や気管支など)の病気を中心に診療してきた高橋裕子医師、二人の医師による診療を行っております。

診療時間
9:00~12:00
(受付終了時間 11:30)
13:00~15:00
16:00~19:00
(受付終了時間 18:30)

★内視鏡検査、CT検査、小手術など(予約制)

MENU診療内容

内科
風邪や生活習慣病などはもちろんのこと、何科に行ったらよいかわからないけれど気になる症状がある時も、ご相談ください。

外科
けがをした、巻き爪が痛い、皮膚のできものを取り除くなど、日帰りで可能な処置・手術を行います。

消化器科
鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)、大腸カメラ(大腸内視鏡)、大腸CTなどを使って、胃腸の病気を診断いたします。

呼吸器科
長引く咳、痰が切れにくい、息苦しいなど、気管支や肺の病気を診断・治療します。
毎週火・金 9:30-12:00

禁煙外来

  • 痔外来
  • 健診・検査
  • 予防接種

FACILITY安心の医療機器

マルチスライスCT(16列)
大腸CT(CTコロノグラフィー)・胸部CT(肺がん検査)

ハイビジョン内視鏡システム
経鼻内視鏡検査・大腸内視鏡検査

NEWS新着・更新情報

2020.04.02
コロナウイルス感染対策のため、4月中の特定健康診査とがん検診は見合わせております。
2020.03.27
スギ花粉の時期終わり、徐々にヒノキ花粉が増えています。この時期に症状がある方は、ヒノキに反応している可能性が高いです。ピークが過ぎる4月中旬までは、ご注意ください。
2020.03.25
ゴールデンウィークの診療について掲載しました。
カレンダー通り、診療いたします。

過去の更新情報へ